幼虫の写真図鑑 イモムシ・ケムシ図鑑

セミヤドリガ

チョウ目 セミヤドリガ科
Epipomponia nawai
体長 (終齢)10mm前後
発生時期 7-8月(年1化)
越冬形態 卵
蛹化方法 樹幹や葉裏などで白い羽毛状の物質に覆われた繭を作る
食性 ヒグラシなどのセミの仲間に外部寄生し体液を吸う
分布 本州・四国・九州
ヒグラシの腹部にとりついたセミヤドリガの幼虫。
セミヤドリガの幼虫
セミヤドリガの幼虫 : 和歌山県龍神村 2001.8.8
セミヤドリガの成虫
セミヤドリガの成虫 : 飼育個体(東京都文京区産) 2018.8.30