幼虫の写真図鑑 イモムシ・ケムシ図鑑

ルリタテハ

チョウ目 タテハチョウ科 タテハチョウ亜科
Kaniska canace
体長 (終齢)43mm前後
発生時期 5-10月(年1〜3化)
越冬形態 成虫
蛹化方法 茎や葉などで垂蛹になる
寄主植物 サルトリイバラ・ハマサルトリイバラ・カラスキバサンキライ・サツマサンキライ・ササバサンキライ・シオデ・ヤマカシュウ・サルマメ(サルトリイバラ科)、ホトトギス・ヤマホトトギス・タイワンホトトギス・ヤマジノホトトギス・タマガワホトトギス・ヤマユリ・オニユリ・カノコユリ・ウバユリ・オオウバユリ・エゾスカシユリ・タカサゴユリ・ササユリ・オオバタケシマラン(ユリ科)など
分布 北海道・本州・四国・九州・南西諸島
ルリタテハの幼虫
ルリタテハの幼虫 : 奈良県生駒市 2015.5.28
ルリタテハの幼虫
ルリタテハの幼虫 : 大阪府枚方市 2018.5.20
ルリタテハの幼虫
ルリタテハの幼虫 : 奈良県生駒市 2014.5.29
ルリタテハの幼虫(中齢)
ルリタテハの幼虫(中齢) : 奈良県奈良市 2016.8.31
ルリタテハの幼虫(中齢)
ルリタテハの幼虫(中齢) : 奈良県奈良市 2016.8.31
ルリタテハの成虫
ルリタテハの成虫 : 神奈川県横浜市 2010.6.30