幼虫の写真図鑑 イモムシ・ケムシ図鑑

メンガタスズメ

チョウ目 スズメガ科 スズメガ亜科
Acherontia styx
体長 (終齢)85mm前後
発生時期 9-10月(年1化)
越冬形態 蛹
蛹化方法 土中に潜る
寄主植物 ゴマ(ゴマ科)、ナス・チョウセンアサガオ・タバコ・ジャガイモ(ナス科)アサガオ(ヒルガオ科)など
分布 本州・四国・九州・南西諸島
大型のイモムシで、緑色、茶褐色、濃褐色など変異がある。棘状の突起のあるやや湾曲した尾角をもつ。
メンガタスズメの幼虫
メンガタスズメの幼虫 : 奈良県生駒市 2004.10.13
メンガタスズメの幼虫
メンガタスズメの幼虫 : 奈良県生駒市 2004.10.13
メンガタスズメの成虫
メンガタスズメの成虫 : 大阪府東大阪市 2018.7.23