幼虫の写真図鑑 イモムシ・ケムシ図鑑

キタキチョウ(キチョウ)

チョウ目 シロチョウ科 モンキチョウ亜科
Eurema mandarina
体長 (終齢)28mm前後
発生時期 4-10月(年4〜5化)
越冬形態 成虫
蛹化方法 植物の茎などで帯蛹になる
食性 ハギ類・ネムノキ・ハリエンジュ・ジャケツイバラ・フサアカシア・ギンヨウアカシア・サイカチ・エビスグサ・ヤハズソウ・コマツナギ・ウマゴヤシ・クサネム・モクセンナ・オオコチョウ(マメ科)など
分布 本州・四国・九州・南西諸島
キタキチョウ(キチョウ)の幼虫
キタキチョウ(キチョウ)の幼虫 : 京都府木津川市 2015.7.10
キタキチョウ(キチョウ)の蛹
キタキチョウ(キチョウ)の蛹 : 奈良県生駒市 2003.9.17
キタキチョウ(キチョウ)の成虫
キタキチョウ(キチョウ)の成虫 : 東京都あきる野市 2007.10.10