幼虫の写真図鑑 イモムシ・ケムシ図鑑

イラクサギンウワバ

チョウ目 ヤガ科 キンウワバ亜科
Trichoplusia ni
体長 (終齢)30mm前後
発生時期 4-12月(多化)
越冬形態 不詳(温帯地域では越冬できないと思われる)
蛹化方法 葉裏などに糸で薄い繭を作る
寄主植物 キャベツ・ハクサイ・カブ・ブロッコリー・コマツナ(アブラナ科)、イラクサ(イラクサ科)、アキノノゲシ・ゴボウ(キク科)、ジャガイモ(ナス科)、キュウリ(ウリ科)、アップルミント(シソ科) など
分布 北海道・本州・四国・九州・南西諸島
イラクサギンウワバの幼虫
イラクサギンウワバの幼虫 : 飼育個体(兵庫県西宮市産) 2020.12.8
イラクサギンウワバの幼虫(老熟)
イラクサギンウワバの幼虫(老熟) : 飼育個体(兵庫県西宮市産) 2020.9.29