イボタガの幼虫

チョウ目 イボタガ科
Brahmaea japonica
体長 (終齢)80mm前後
発生時期 4-6月(年1化)
越冬形態 蛹
蛹化方法 地表または土中の浅いところで蛹化する
寄主植物 イボタノキ・ネズミモチ・ヒイラギ・キンモクセイ・トネリコ(モクセイ科)など
分布 北海道・本州・四国・九州
イボタガの幼虫
イボタガの幼虫 : 飼育個体(兵庫県猪名川町) 2016.6.9
イボタガの幼虫
イボタガの幼虫(4齢) : 神奈川県横浜市 2011.5.25
イボタガの成虫
イボタガの成虫 : 東京都町田市 2011.4.24