幼虫の写真図鑑 イモムシ・ケムシ図鑑

ハイマダラノメイガ

チョウ目 ツトガ科 ハイマダラノメイガ亜科
Hellula undalis
体長 (終齢)15mm前後
発生時期 5-12月(多化)
越冬形態 幼虫・蛹
蛹化方法 地表で砂や土を糸で綴って土繭を作る
寄主植物 ダイコン・ハクサイ・キャベツ・カブ・ブロッコリー・コマツナ・ストック・オニハマダイコン(アブラナ科)、クレオメ・ヒメフウチョウソウ(フウチョウソウ科)など
分布 北海道・本州・四国・九州・南西諸島
アブラナ科の野菜類の幼苗期に芯部(生長点)に食入し生長を阻害するため、重要害虫として知られる。俗に、ダイコンシンクイムシと呼ばれる。
ハイマダラノメイガの幼虫 : 飼育個体(兵庫県西宮市産) 2020.12.9
ハイマダラノメイガの幼虫 : 飼育個体(兵庫県西宮市産) 2020.12.9