幼虫の写真図鑑 イモムシ・ケムシ図鑑

フタナミトビヒメシャク

チョウ目 シャクガ科 ヒメシャク亜科
Pylargosceles steganioides
体長 (終齢)35mm前後
発生時期 6-7、9-10月(年2化)
越冬形態 蛹
蛹化方法 土中に潜る
寄主植物 バラ類・オランダイチゴ(バラ科)、ヤマモモ(ヤマモモ科)、アキニレ(ニレ科)、クヌギ(ブナ科)、ヤマボウシ(ミズキ科)、フジ(マメ科)、シュウカイドウ(シュウカイドウ科)、イノコヅチ(ヒユ科)、オニドコロ・カエデドコロ(ヤマノイモ科)、ニガナ(キク科)、ミゾソバ(タデ科)、カタバミ(カタバミ科)、ホトトギス(ユリ科)など広食性
分布 北海道・本州・四国・九州
フタナミトビヒメシャクの幼虫
フタナミトビヒメシャクの幼虫 : 奈良県生駒市 2015.7.8
フタナミトビヒメシャクの幼虫
フタナミトビヒメシャクの幼虫 : 奈良県生駒市 2015.7.8
フタナミトビヒメシャクの幼虫
フタナミトビヒメシャクの幼虫 : 奈良県生駒市 2015.7.8